>

安心できるセキノの太陽光発電システム。

金属屋根に穴をあけずに太陽光発電モジュールを取付る工法を開発しました。
太陽光発電セーフティ工法のパイオニアとして
日々、品質・サービスの向上に取り組んでいます。


「屋根に穴を開けない」セキノ興産だけの太陽光発電システム

太陽光発電と屋根材、各業界で唯一認められたシステム10年保証のキャッチ工法は、
屋根に穴を開ける必要がなく、施工による雨漏りの心配が一切ありません。

金属屋根メーカーであるセキノ興産は2000年より太陽光発電システムの販売へ参入しました。
弊社主要取扱商品の金属屋根への取付に関してメーカーの施工方法を目の当たりにした際に、『金属屋根に穴を開けずに取り付ける方法を検討していかなければ 今後必ず、雨漏り等のクレームが生じる』と考え、さまざまな技術検討及び強度試験を繰り返し行って参りました。
太陽光発電・屋根材、それぞれの専門家が経験とアイデアを結集し、はじめて開発した工法がセキノの「キャッチ工法」です。

工法リスト

 
ページのトップへ